書籍の概要

第一巻I – 新たなグローバル調査

I.はじめに
II. 調査の方法
III. 一般報告
IV. テーマ別報告
1. 第一の波 (内容): 公式の司法メカニズムにおける紛争解決のコスト、及び 最も貧しい、最も弱い人々への法律扶助サービス
2. 第二の波(内容): 拡散/集合した権利に代理を提供するための現代の取組み
3. 第三の波(内容): 紛争処理の仕組みを構成する手続きと制度の改善のための取組み
3.1. 民事訴訟手続
3.2. 刑事訴訟手続
3.3. 代替的紛争解決(ADR)
3.4. 法の簡素化と法的手続きのバイパス化
4.第四の波(内容): 法律プロフェッションの倫理と司法アクセス
5. 第五の波(内容):人権保障の国際化の現代的プロセス
6. 第六の波 (内容): 司法アクセス改善のための有望な取組みと新たなテクノロジー
7. 社会学的アプローチ: (充たされない)法的ニーズと正義(不正義)の社会学
7.1. (充たされない) 法的ニーズ
7.2. 正義(不正義)の社会学
8. 人類学的な、及びポスト植民地時代のアプローチ: アクセス問題の文化的側面と先住民の人々から学ぶこと
9. 法教育
10. 司法アクセス推進のためのグローバルな取り組み

第二巻 – アメリカ大陸

第一部 – 北アメリカ
I. 北アメリカにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第二部 – 中央・南アメリカ
I. 中央・南アメリカにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第三巻 – ヨーロッパ・中央アジア

第一部 – 北欧諸国
I. 北欧諸国における司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第二部 – 西・中央ヨーロッパ
I. 西・中央ヨーロッパにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第三部 – 東ヨーロッパ・中央アジア
I. 東ヨーロッパ・中央アジアにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第四巻 – アジア太平洋・オセアニア

第一部 – アジア太平洋
I. アジア太平洋における司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第二部 – オセアニア
I. オセアニアにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第五巻 – アフリカ・中東

第一部 – 中東・北アフリカ
I. 中東・北アフリカにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告

第二部 – 中央・南アフリカ
I. 中央・南アフリカにおける司法アクセス: 地域報告
II. 国別報告